サッカーリーグ前期
ffa logo2
2020年度 藤沢市少年サッカーリーグ

  =資  料=
    7/ ・第53回藤沢市少年サッカーリーグ について

7/19 2020年度 第53回藤沢市少年サッカーリーグ について  *再公開が遅れてしましました。8/8
 
7/16(木)に、5か月半ぶりの 『少年委員会』を開くことが出来ました。今年は『新型コロナウイルス感染症』の国内での感染拡大防止のため大幅にスタートが遅れました。
 当日は各団ともに出席者を1名とし、2020年度の登録手続きをはじめ、修正した年間予定(大会の中止、形態の変更、現在大会の実施については保留等)や県協会の現在の年間見通しなど、密度の濃い内容でしたが、お互いに共通理解が図れたことを嬉しく思います。
 
 日本サッカー協会、神奈川県サッカー協会ともに、今のところ、県代表の集まる大会や市町代表が集まっての大会については例年通り予定しているようです。
 中央大会の日程が上がっているため、6年生と5年生については藤沢市の代表を決める必要があり、リーグ戦をその大会に充てることとしました。

今年の『藤沢市少年サッカーリーグ』について

①大会の実施方法について
 ・今年度のリーグ戦は、ブロック内のチーム数を増やし、後期リーグは行わない。
 ・5・6年生は代表権にかかわるので、リーグ戦終了後、代表決定戦を行う。(それぞれの代表枠による)
 ・4年生以下は、リーグ戦のみの開催。代表決定戦は行わない。
 ・ブロック分けは、昨年度の順位(リーグ戦、市民サッカー大会)を参考に振り分ける。
 ・ブロック内のチーム数が多いため、1ブロック2会場または3会場で『節』を行う。
 ・ブロック内での担当の役割(試合会場を調整し、日程を組み実施と試合結果の取りまとめ)
 ・試合時間は、暑さとコロナによる運動不足を配慮し、15分ハーフとする。
 ・2チーム出しのチームは、片方のチームが代表権を得た場合、もう一チームの選手も、代表権を得たチームのメンバー
  として中央大会に出場できる。
  ただし、2チームとも代表権を得た場合は、1チームとして中央大会に出場とする。
 ・表彰は、リーグ戦後に少年委員会で行う。←どのように表彰するかは、次回少年委員会で伝えます。


ログイン

藤沢市サッカー協会

神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-15-13

 お問合せ
--->