U12
ffa logo2
2018年度 藤沢選抜U12
 
 選考会資料 1.選考するにあたり  
     4/6     2.選考会申込書&承諾書

7/22 「逗子招待」は3位!
 
初めて行ったのですが、女坂少年サッカー場の比ではない自然に隣接した(米軍の摂取した土地の一部・40haを、返還を前提に2014年から日米で共同使用、維持管理は逗子市)総合運動場(400mトラックの中に少年用サッカーコートを2面)での招待大会でした。30度を超える暑さでしたが風が吹いていて、多少体感温度は低く感じられました。
藤沢選抜は、予選リーグA組
    1.vsマリノス追浜 1:0   2.vs三浦トレセン 2:2   3.vs寒川トレセン  0:2   予選リーグ:1勝1分け1敗
2位どうしでの順位決定戦
      vs茅ヶ崎トレセン  0:0 PK戦(2-1)

対マリノス追浜:開始5分に入れた得点を守りきった。芝の状態がかなり悪く、転がるボールは常に微妙に変化する感じ。ボールに対し積極的に関わり、動き出しも良かった。後半は良いボールが来ていても一歩目または、ボールへの一歩の寄りが遅く、相手にボールをとられる場面が増えた。良いシュートもGKの正面だったり、かなり攻めた試合運びでした。
対三浦トレセン:積極的に攻め、終了間際までリードしていて、藤沢の選手は伸び伸びとサッカーをしていました。得点機は多かったのですがゴールに嫌われ、最後の気のゆるんだ時間帯に、安易なパスミスが続き失点。2点目は綺麗にDFが振られ、失点・・・。目前で勝ちに見放されました。
対寒川トレセン:暑さもあり動きは少し鈍く、只お互いに同じ条件の中、寒川は藤沢よりメリハリのあるサッカーが出来たのだと思います。失点は2点とも予期せぬタイミングからのシュートで、微妙にコースが変わったり、風で球が伸びたりしたのだと思う。得点機はあったが、完全に決めきれない、勝負所での弱さが課題。
対茅ヶ崎トレセン:15分ハーフでリーグ戦は「クーリングブレイク:3分」をランニングタイムで・・・・(実質10分ハーフ?)3位決定戦は時計を止めての3分。相手と競った後のこぼれ球が拾えず苦戦。8人制でスペースをどうやって作り出すのか、出来たスペースを生かした試合の運び方・・・・、4試合目で足は止まり、味方へのサポートも遅れ気味のなか、良く耐えたと思います。
 各地区トレセンと対戦し、練習してきたことが試せたのか?攻められたときに自分のマークを視野に入れつつ、味方のカバーが出来たのか?等々。
今日考えたこと、体験したことをゆっくり整理してみてください。
 暑い中!選手の皆さん!お疲れ様でした!
 お母さん、お父さんの熱い応援!ありがとうございました!
 15人で参加した大会でしたが、3位決定戦後3人が合宿に合流するため表彰式に残れませんでした。なので、写真にも写れませんでした!
=大会の1枚=
 dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12dscn0831 12

7/21 「逗子招待」で力試し!
 
明日、選抜U12は、1日日程で「トレセン逗子招待」に行ってきます。近隣の6地区トレセン+マリノス追浜!藤沢を入れて8チーム。4チームのリーグ戦、そして順位別に対戦する。
 監督は、
「上半期でトレーニングしてきた事をどれだけ発揮し、さらに力を伸ばせるか試してきたいと思います。」
と、各地区トレセンの胸を借りて、『練習成果の確認と課題の見極め』と、検証の場として位置づけています。25人中10人が合宿等でいないのは痛手ですが、藤沢らしく、個人の力の及ばない部分をチーム力でカバーしてくれるものと信じています。
 大会の詳細は、以下に添付します。
ー資料ー
7/21 トレセン逗子招待 要項及び組合せ等

7/14 GKはキャッチング、FPは中距離のキックにポジショニング
 
予想通りの暑さ!風は吹いているのですが、少し深めの芝からモワ~・・・と。じっとしていても汗が噴き出るようななか、飲み物をとりながら基本練習を重ねました。
 GK:浮き球のキャッチ。タイミングの取り方、ジャンプの仕方。
    キャッチしてからすぐ味方の動きを確認。ハイボールの処理・相手の側の足でガード、遠い側の足でジャンプ。いざやってみると、利き足があるのでなかなか難しい。GKが処理するのか、それともディフェンスに任せるのか。ボールが蹴られた早い時間で判断し、ディフェンダーに知らせる・・・。
 FP:中距離と少し長めのボールコントロール。強めの球出し。ダイレクトのパス。4:4でのポジションの取り方。くさびで受けたり、スペースへ走り込んでボールを受ける。指導者も入りながら、動き方の確認。マークの付き方・・・・。
 途中で動きを止めて説明、動きの確認。
 練習したことを試合の中で確認する。試合形式の練習では、ゴールに切れ込んでいきシュートしたり、大きく逆サイドに展開したり、中距離からの思いっきりの良いシュートもありました。
 午後のチーム練習がほとんどの選手があると云っていました。みんな!がんばってね!そして、暑さ対策も、しっかりととってくださいね!
=今日の練習=
7 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 12dscn06667 2dscn0619


7/13 明日の練習も暑そうです
 
前半の練習もあと2回。明日は引地川親水公園球技場で練習をします。明日も 猛暑 が予想されます。参加する選手の皆さんも、個人で出来る暑さ対策はしっかりとしてきてください。
     ・体に吸水性が高い飲み物   ・汗を拭き取るタオル・冷えていたら気持ちが良いよね!   ・着替え  ・・・・etc.
 来週は逗子の大会に参加し、これまでの練習の実践での検証です。連係プレーやサポートの仕方等、最終確認をしてください。

7/7  引地川親水公園球技場(大庭親水)で練習会
 
3週間ぶりの6年生の練習会(5・23は5年:コパ大会に行ったので)に行ってびっくり!人数が少なくて・・・・・。今日は『県トレセン』と重なっていて、14人はそちらで練習。指導者が6人、選手が11人と・・・・・、何という厚遇の練習会か・・・・・。
 台風と梅雨前線(梅雨明けは下とのことですが・・・・)の影響で、気温も高いのですが湿気が多く、肌から汗がジト~と、滲んでくるような感じでした。
 水分を補給しながら、練習をしていました。
 パスの受け方。ボールを出した瞬間に判断して、次のポジションをとる。しかも、緩急のリズムをつけて・・・・・。マークの仕方も、ボードを見ながらならばきっちりと動けるのですが、実践では自分のマークを見過ぎてフリーであがってくる選手への対応が遅れてしまったり(味方とのコミュニケーションや動き方の約束がまだ徹底していないためのズレ!)・・・・。練習の中で、一つずつ確認していきましょう。
 7月から使えるようになった『引地川親水公園球技場』、一日はもっと芝が刈り込んであったようですが、連日の高温と雨でもうのびていました。芝の状態は良。来週もここで練習会です。
 =練習の風景=
07 1dscn049307 1dscn049307 1dscn049307 1dscn049307 1dscn049307 1dscn049307 1dscn049307 1dscn049307 1dscn0493

 

6/2  寒川選抜と練習試合
 
急遽組み入れた選抜チームとの練習試合。チームを2に分けて同時に対戦。秋葉台公園の人工芝は照り返しが熱いが、風が吹いているために余り暑さを感じなかった。15分の試合を行い、途中藤沢はA・Bコートのチームを入れ替えた。
 スタートしたばかりのチームで、若干お互いの思い(イメージ)が食い違いパスやサポートが噛み合わない部分はあったが、概ねは思った様な攻撃を仕掛け、守備も出来たのだと思う。
 新しく6年からチームに合流したメンバーは僅か!一年間の積み重ねは生きていると思う。
 スピードがあり、自分で持ち込んでいく強さもあったが、ボールに落ち着きがなく、トップスピードで押して、押して行くせわしなさを感じた。攻撃に緩急が・・・・、溜が出来るともっと力を発揮出来るのだと思う。
 味方へのパスが優しくない!ボールがいつも飛び跳ねていて、落ち着いた展開が少ない!まるでピンボールのようなサッカー・・・・。浮き球の球回しではなく、しっかりとコントロールして、グランダーの意志あるパス回しをして欲しいと思う。折角のチャンスも、ボールに落ち着きがなく、コントロールするうちに寒川の選手に詰められて、又々浮き球のパス?
 GKはボールの処理を落ち着いてしていたし、後ろからの声かけも良くできていたと思う。何しろ、キックが綺麗!これからの成長が楽しみ。・・・・・一回の練習毎にチーム作りをしていきます。監督、コーチそしてU12の25人で、『2018年度の藤沢選抜U12』を早く見せて欲しいと思います。
ー練習風景ー
dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15dscn0139a15

5/19 秋葉台球技場でセレクション
 
早朝の雨が心配だったが、秋葉台の方は降雨は無かった様だった。時間の経過と共に、人工芝特有の蒸し返すような暑さも、適度の風によって吹き飛ばされていた。
 総勢で約90名(内半数は5トレの選手)が集まり、約3時間、3回のテストマッチで個人の技術力・判断力・即席チーム内での役割等とフルコート3周のタイムを見せてもらった。A~Jの10チームに分け、GKは試合毎に割振りをした。
 今回U12を見るスタッフは、昨年・この選手たちが5年生の時から市内大会を手分けして見てきてもいて、可なりの事前情報も収集しているのだと思う。
 選考会の結果はチーム事務局に連絡をします。合格した選手は、早速今度の土曜日(5/26)から、秋葉台球技場(一応、藤沢選抜U12のホーム)で練習会が始まります。
 ドキドキしながら結果を待つのだと思いますが、満足いく時間を過ごせたでしょうか?おつかれさま!でした。
=選考会のようす=
dscn0025 9dscn0025 9dscn0025 9dscn0025 9dscn0025 9dscn0025 9dscn0025 9dscn0025 9dscn0025 9


5/15 2018藤沢選抜 U12 選考会は、土曜日!
 
いよいよ、19日(土)の藤沢選抜U12選考会が近づいて来ました。応募した選手の皆さん!持てる力を全て発揮し、自分で満足出来るプレーを、自分で納得できる時間を過ごして欲しいと思います。
 2018年度の『藤沢選抜U12』は、今年選ばれた選手たちと監督そしてコーチ陣スタッフと一緒に、練習を積み重ねて築き上げるものです。「○○チームの△君の方が、上手だから勝てない!」とか、「□君はチームのキャプテンで、体も大きくて、当たりも強いから・・・・。」なんて思わずに、自分の良さ「仲間を元気にする、冗談が上手い!」とか「最後までボールを追うのを諦めない。」等、緊迫した場面で、力が拮抗すればするほど技術面だけではカバー出来ない、選手の持ち味が勝敗の分かれ目ともなります。
 短時間でのアピールは、とても難しい事だと思います。でも、そのアピールをしてもらう場が『19日のU12セレクション』なのです!
 頑張ってプレーして下さい!選ぶ私たち少年委員会・藤沢選抜スタッフも、皆さんのプレーを見逃さないように、しっかりと見ていきます。
                   ー選考会日程ー
       1.日 時  5/19(土) 集   合:8:30
                     選考会:9:00~11:30 9時には始めます。参加選手は事前にアッ
                     プして、直ぐに参加出来る様にしておいて下さい。
       
2.会 場  秋葉台公園球技場
              ・第3駐車場(アリーナ北・プール側) 7:45オープン
              ・第1駐車場(アリーナ正面)は、管理団体とサッカー協会の打合せで大会中はサッカー関
                               係者は使用しない約束をして います。
                            
  (一般の利用者用として大会等では使わない)。
              ・大会関係者(応援を含み)は第2及び第3駐車場をお使い下さい。 
                               ※第2駐車場は8:30オープン 開門前に来て、
                                 左車線に車列を作ることは避けて下さい!

       3.持ち物 サッカーに必要な物 ※当日は曇り時々雨の週間予報が出ています。雨で濡れる場合も考えら
                        れますから、各自でよく考えて、着替えの練習着も含め、必要な物は
                        準備してきて下さい。       
  

       
4/6 2018年度藤沢選抜U12 選考会資料
 
4/5(木)の「第1回少年委員会」でお話した、「2018年度藤沢選抜 選考会資料」をアップしました。
 この資料(承諾書:5/19に選考会会場で提出;申込書:4/15迄に監督にメールで送信)は選考会時のチーム分けや今後の活動に使いますから、提出期日及び提出方法に間違いがないようにして下さい。
  選考会日程
       1.日 時 5/19(土) 集合 8:30  選考会 9:00~11:30
       2.会 場 秋葉台公園球技場
 

ログイン

藤沢市サッカー協会

神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-15-13

 お問合せ
--->